やっぱり水痘になっていた

昨日の夜から息子の皮膚にブツブツが出来ていたので、今日の朝すぐに病院に行ってきました。
多分そうだろうと思っていましたが、やはり水痘でした。
上の子の送り迎えで幼稚園に行っている位なのに、どこでもらったんだろう?
せっかく今日は家族で水族館に行こうと思っていたのにとても残念です。
だけど早めになっておいた方が大人になってからなるよりも良いと聞くので良かったのかな?
治ったら改めて皆で出掛けようと思います。

飲むやすく美容にも良い青汁

野菜不足やお通じ改善のために青汁を飲もうと思っていたのですが、健康食品としての青汁ってびっくりするほどたくさんの商品がありますよね。

その中から選ぶとすれば、老舗ブランド的に長い販売実績があるメーカーや、毎日利用するものてお手頃な商品価格、飲みやすさなど選ぶ基準も様々です。

私はまずは青汁初心者なので、飲みやすさを一番に考えてどこの青汁が良いか調べていたら、飲みやすさだけでなく、美容にも良いラプレットを見つけました。

さらに美容に良い成分として、コラーゲンとヒアルロン酸を配合し、腸内環境を整えるために春ウコンを含んでいる女性が欲しいとする成分を一度に摂れる青汁なんです。

女性雑誌の読者モデルの方が利用しての感想を見ても、肌の調子やお通じが良いとの評判で、飲みやすさも青臭さがないから飲みやすいとありました。

これは複数の方が同じ意見を寄せているのを見ると、やはり効果が良いのでしょうね。

私もこれから飲み続けて、美容効果も期待したいと思います。

むくみ改善の青汁?

青汁を利用している人は、健康維持のためとか野菜不足解消のため飲んでいる方が多いと思われますが、最近はむくみ改善やダイエットなど女性が気になる事を改善したり効果を発揮してくれる青汁もあるみたいですね。

八丈島の青汁は、明日葉を原料にしているので、ケールを原料としたものが一般的な青汁よりは栄養価が高く、食物繊維をはじめとする含まれる成分すべてにおいて言えるので、効果も期待出来そうです。

特に女性は、長時間の座っての作業や立作業どちらを行っても、血行不良で足がむくむ人が多
く、そこから冷え性などの原因にもなるのでむくみは嫌だなと。

それらを青汁を飲む事によって改善出来るなら、ぜひ継続して飲み続けてみたいですよね。

今までむくみ解消と言ったら、足のマッサージや湯船につかって疲れを取るとか外側からのケアでしたが、青汁を飲む事で内側のケアも可能になるなら、さらなる改善アップではないですか。

むくみとさよなら出来る日も近そうかな。

スムージーって、こんなに簡単に作れるの!?

その昔、母親がミキサーで作ってくれたフレッシュジュースがとても美味しかった事を、今でもたまに思い出します。

あの時は、ミキサーと言うものがある家がなかなか無かった事もあり、学校の友達に良く自慢したりもしていました(笑)。

本当の果汁100%ジュースを家で作って飲んだんだよって。

それから時は流れ、今はどこの家でも当たり前の様にミキサーやジューサーがあり、私の家にももちろんあります。

安物だけど、ちゃんとジュースは作れるので、ほぼ毎日の様に使っているんですよね。

また、こないだ「優美まおみも実践!流行のスムージーを手間なく作る方法」と言う記事を見てからは、いわゆるグリーンスムージーと言うものを家でも作る様になりました。

今まではあまり健康志向では無かったのですが、この記事を見てからは自分もちょっとは意識を変えた方が良いかな、と思い始めて、野菜ジュースを飲む様にしたんです。

ただ、旦那と息子は一切興味が無いみたいですけどね...(苦笑)。

え?青汁ってダイエットにも良いの?

先日、久しぶりに実家へ行ってきました。

おじいちゃんも相変わらず元気で、私も少しホッとしました。

すでに80歳近い年齢なので、いつも体の事は心配しているのですが、こうやって実際に会って確かめると少しは安心できますよね。

なので、皆さんも大切な人のところには定期的に帰って会う事をおススメします(笑)。

さて、そのおじいちゃんですが、何年か前からずっと青汁を飲んでるんです。

たしか、ふるさと青汁って言ったかな?

でね、実は最近お母さんも飲み始めたらしいんですよね。

やっぱり、そろそろ良い歳だからかなと思ったのですが、母は全く違う目的で飲んでいた様です。

なんでも青汁がダイエットに良いと言う事で飲み始めたんだとか。

先日、

青汁がダイエット!? 意外な効果が話題に!

と言う特集を見たらしいのですが、そこでこの事が書いてあったらしく、おじいちゃんの青汁を一緒に飲み始めたんだとか。

ダイエットはもう手遅れだと思うけど、健康には良いと思うのでこのまま飲み続けてくれればなと思っています。

青汁カルピス我が家の定番になりそうです

息子は牛乳を飲んでくれない。小学校に入ってからは毎日でる牛乳。どうなるのだろう。

何度か挑戦させた事があったのだが、臭いが嫌だと。そんなに臭いがする様な感じはしないのにね。でも嫌いな人にとっては

嫌な臭いなのかもしれない。友人から、カルピスで割って飲ませてみたらと言われてカルピス牛乳にして飲ませてみた。すると美味しい!と。

牛乳を普通に飲める私達からはカルピス牛乳こそなんとなく抵抗があるけどね。徐々にカルピスの量を減らしていこうかな。息子は野菜もあまり

食べてくれない。青汁がいいよと聞いて飲ませてみたんだけどだめ。ま、大人でも積極的に飲みたいと思うものではないものね。そんな時、たまたま

娘がじゃあまたカルピスで混ぜてみたら?と言った。やってみると美味しいと。私も飲んでみたらすごく美味しかった。青汁カルピス我が家の定番に

なりそうです。

 

冷凍青汁の方がよかったみたいです

家族の野菜不足が気になるので、その話を友人にした所、青汁を勧めてくれた。友人の家族は子供達も全員青汁が大好きで毎朝飲んでいるというのだ。

でも子供達が飲める青汁に巡り合えたのはつい最近だとか。青汁といっても本当色々な種類があって、値段もぴんからきりだものね。

甘くて飲みやすいと書いてある青汁を何種類か買ってみた様なのだが、やっぱり子供の口にはあわなかったらしい。

青汁を飲んだ後にのどに残る感じが嫌みたいなんだよね。そんな中たまたまネットで冷凍青汁はすっきりとしたのどごしでさっぱりとした味わいが特徴と

みて冷凍青汁を買ってみたそうだ。冷凍青汁の方が水溶性食物繊維が多く、新鮮な青汁をそのまま飲める事ができるらしい。

ただ気になるのが粉末などに比べると青臭いという事。でも試しにと思って子供に飲ませた所、これなら飲めると。子供達が嫌がっていた、のどに残る

感じはなかったみたいなんだよね。

ローズヒップのサプリメントは珍しい

ローズヒップサプリメントは美容や健康にとって大変心強いサプリメントと言われています。

特にローズヒップが喜ばれているのは、毛穴トラブルの軽減に役立つとされている点です。

脂性肌や発汗が多いと毛穴に問題が起きやすいという人もいます。

実際体質だけでなく過剰な皮脂が空気中の汚れやほこりなどと混ざり酸化し固まり角栓となります。

毛穴に角栓が詰まることで、毛穴がますます大きくなります。

毛穴の黒ずみなどのトラブルとなるでしょう。

ローズヒップに含まれるビタミンCやE、Pを摂取することによって、角栓の生成を抑え、毛穴の状態を良いものに留める作用が期待できます。

ロースヒップの効果を実感するためにはサプリメントからの摂取が有効です。

ローズヒップのエキスを含む化粧品を使ったり、ローズヒップのサプリメントを飲むことで、身体の内外から毛穴対策ができます。

ローズヒップには、肌の保湿力をアップさせるペクチンや、肌の新陳代謝を助けるビタミンCが含まれているため、毛穴の状態を改善する効果が期待できます。

ローズヒップをサプリメントで摂取して健康維持をはかりつつ、ローズヒップのスキンケア商品を活用して肌を生き生きとさせてください。

ローズヒップサプリメントやオイルは、インターネットの通信販売やドラッグストアで容易に入手できます。

健康食品購入の主流はドラッグストアから通販に

健康食品の購入方法は大きく分けて通販での購入とドラッグストアなどの店頭で購入する場合があります。

特に健康食品を専門に扱っている店に直接行って購入する場合は、わからないことがあったら店員に尋ねることができるというメリットがあります。

健康食品を確認することが、実際に手にとってできるので、購入を安心してすることが可能です。

どうしても取り扱っている健康食品の種類に限度がsるのは、店頭では販売スペースの問題もあって仕方のないことです。

種類も一般的なものが中心であり、基本的には大手の食品会社や製薬会社が製造している健康食品やサプリメントを中心に扱っていることが多いようです。

主に青汁などといった健康食品や、ビタミンやミネラルなどのサプリメントが多いといわれています。

何と言ってもその種類の多さが、健康食品の通販ショップを見てみると、その魅力だと感じます。

健康食品やサプリメントは実に商品が豊富なので、インターネットの通販ショップを利用して、じっくりと商品を探したいものです。

さらに通販のほうが販売価格が安いケースが、同じ健康食品であってもよく見られるようです。

クレジットカードが、購入代金の支払いも通販であれば利用できることも多々あり、購入が多少高額な健康食品でもしやすいといったこともあるのではないでしょうか。

健康食品の中でも毎日飲むようなものであれば、通販で定期購入するのも良い方法です。

健康食品を定期購入する場合は、送料が無料だったり、値段が安くなるといったメリットもあるので、上手に活用したいものです。